Vana'daily

Vana'diel 一人旅の日々.ばなでいり.

プロマシアミッション3-5「神を名乗りて」その4

結局,何しにソ・ジャへやってきたんだっけ?と,少し不安になるのだった.

プロマシアミッション3-5「神を名乗りて」その3

ねじれた巨大な2本角を持つ竜がディアブロスなのだった(モンハン脳).

モンスターハンターライズ その2

FFXI のブログですが何か(1週間ぶり3度目)

モンスターハンターライズ

FFXI のブログですが何か(1か月ぶり2度目)

プロマシアミッション3-5「神を名乗りて」その2

同じ景色を一人ぼっちで行ったり来たりすると,少し寂しいのだった.

プロマシアミッション3-4「戦慄き」/ 3-5「神を名乗りて」その1

結局あの寄り道は何だったんだと,未だに恨み節なのだった.

プロマシアミッション3-3-1「瑠璃色の川」その2

ここでイケメンが物語に参加か!とホクソ笑むのだった.

プロマシアミッション3-3-2「をとめの記憶」その4/3-3-1「瑠璃色の川」その1

え・・・結局無駄骨?と脱力するのだった.

プロマシアミッション3-3-2「をとめの記憶」その3

大事!勢い超大事!!と拳を握るのだった.

プロマシアミッション3-3-2「をとめの記憶」その2

え? これどう言う事?と唖然とするのだった.

プロマシアミッション3-3「ふたつの道」/3-3-2「をとめの記憶」その1

ヤバすぎる・・・と戦慄するのだった.

プロマシアミッション3-1「龍王の導き」/ 3-2「主のなき都」

また一人,重要なキャラクタが現れるのだった.

プロマシアミッション2-5「誓いの雄叫び」その2

第三のヒロイン登場・・・?!,と狼狽えるのだった.

プロマシアミッション2-5「誓いの雄叫び」その1

「〇ピュタは本当にあったんだ!」(半年ぶり2回目)と思うのだった.

プロマシアミッション2-4「とこしえに響く歌」

誰がヒロインなのか,分からなくなるのだった.

プロマシアミッション2-3「隔たれし信仰」その2

勘違いしてたテヘ☆と心の中で舌を出すのだった.

プロマシアミッション2-3「隔たれし信仰」その1

成す術が無いとはこの事を言うのだった.

プロマシアミッション2-2「忘却の町」

どよーんとするのだった.

プロマシアミッション2-1「西への誘い」

久しぶりに未知の土地を探索するのだった.

プロマシアミッション1-3「母なる石」その2

どーなっちゃうの?と焦るのだった.

プロマシアミッション1-3「母なる石」その1

美少女でた!と歓喜したかったが,それどころでは無い雰囲気なのだった.

プロマシアミッション1-2「楼閣の下に」

なにここ?と,不気味に思うのだった.

ゼルダ無双 厄災の黙示録

FFXI のブログですが何か(笑)

近況

今頃「ゼルダ無双 厄災の黙示録」をゲットしてハマっております. しばらく更新が滞りそう. 力が開花せずそれを悩み続けるゼルダ姫が良いのよ BotW は.

ウィンダスミッション9-2「月詠み」その後

女子力・・・と思うのだった.

ウィンダスミッション9-2「月詠み」その4

そして,次の物語が始まる.

ウィンダスミッション9-2「月詠み」その3

こうして,一つの物語が終わるのだった.

ウィンダスミッション9-2「月詠み」その2

あれ? え?? なに???と,一瞬固まるのだった.

ウィンダスミッション9-2「月詠み」その1

盛り上がってきた!でもどうなるの??と,興奮と不安がない交ぜになるのだった.

ウィンダスクエスト「カーディアンはトライマライの夢を見るか?」/「ヤクソク」

オラまた勘違いしてただ・・・,と恥ずかしながら吐露するのだった.